« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

リニューアルの目玉

キーワードは「サプライ」

診療時間開始がAM8:00

歯科医院の入り口が入りやすくて素敵。

入り口を入り、スリッパ履きだと思えば、土足。

診療台に座らせられると思えば、素敵なカンセリングルームに案内される。

レントゲンを撮って、ユニットに戻ると、既にモニターに画像が映っている。

などなど、まだまだ私にも分らない未知のサプライがあるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユニット選び

昨日と本日、ユニットを選ぶ為に、ショウルームに出かけた。

オサダGCタカラベルモント

患者様土足の面、衛生士専用ユニットの点からはタカラベルモント

長年お付き合いがあり、メンテナンスの信頼性、デジタル化の点からオサダに今回は、お任せしていただく予定である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジメージCG

01 02            03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンボルマーク2

jpeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンボルマーク

シンボルマークが出来た。

歯をモチーフに第二弾検討中である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短期ビジョン

リニューアル後、今年の年末まで、患者来院数とレセプトの枚数を今の倍にする。

自費率を40%にする。

リコール患者率を60%にする。

そして、年末の忘年会を青山の奇跡のレストラン「カシータ」で盛大にやる。

来年も短期ビジョンを掲げ、大阪の「ザ・リッツ・カールトン・ホテル」へスタッフ総出で泊りに行くを必ず果たす。

近いうちに、タイのプーケットのアマンリゾート行きも必ず果たす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

診療開始AM8:00

何故、私が診療開始時間にこだわるかと言うと。

ヘルスケア型(健康志向)診療所を目指しているからだ。

スタッフ、患者さん、そして私が、夜遅くまで診療することが、果たして健康に良いかということである。

「床屋には夕方行くな」と言うように、遅い時間では、技術者の集中力は落ちるという格言がある。

他の歯科医院より1時間だけ朝早くから診療することは、結構、気持ちがいいものである。

夜遅くまで診療しないのなら、朝早くから診療する。

すごく、当たり前のことである。

これが、結構決断を要した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とらばーゆ

本日、スッタフ募集の掲載のために、リクルートのスタッフの方に来て頂いた。

非常に感じのいい女性で、とらばーゆに掲載を決めた。

どうか、良い人材が来ますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修2

私は、Oral Physician(口腔内科医)の称号を昨年取得しました。

熊谷 崇先生のOral Physicianセミナーを受講したからです。

したがって、年に数回ある、日吉診療所デンタルハイジーン見学セミナーにも参加できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修1

現在、日本ヘルスケア歯科研究会の会員で、東京ヘルスケアグループのメンバーでもあります。

したがって、ヘルスケアのスタッフミーティング(歯科医師、歯科衛生士、歯科助手達が研修するセミナー)の参加、症例発表も行います。

スタッフミーティングで多くの衛生士の方々とお友達になれ、皆意識の高い衛生士ばっかりなので、刺激を受け、非常に勉強になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビジョン

2005にリニューアルする。が9月9日現実のものになった。

2006経営を軌道にのせて、さらなる躍進をとげて、2007の9月には、現在の2Fを診療ブースにし、3Fを予防ブースのフロアにする。

優秀なドクター、ハイジニストを育て。彼らに、本院を任せ、2010に分院を出す。

更に、今から10年後の2015に六本木ヒルズにデンタルオフィスをだす。

20年後の2025には日本最大の歯科医院グループになる。

雑誌の表紙は勿論、出版本もミリオンセラーになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このセミナー

ココログでつくるかんたんホームページセミナーに行ってきました。

生徒さんは、私を含めて7名。

新宿の三井ビルの36階で行われました。

疑問だった所が、分ったのでよかったです。

このブログのテンプレートも変えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キング・カズ

J2移籍した、三浦和良(38)だ。

「過去に自分が作ったのもはいったん捨てて」

かっこいい!かっこよすぎるぜ!キング・カズ

プロとしていつまでサッカーをするのかという質問に

「ボールを蹴るのは一生出きる!」

とかっこいい!かっこよすぎるぜ!キング・カズ

ゴンことジュビロの中山のコメントに

「カズさんは、いつも輝いている一番星」と言っていた。

私も、いつもぎらぎらと輝き続けたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワクワク系シネマセミナー

今回のシネマセミナーの学びは

1.自分で考える力を養う

2.安定を選ばず、冒険を選ぶ

であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ritz

髪を切りに、Ritz代官山に行ってきました。

10時予約で10時オープンなのに、お客さんがすでに3名ほど鏡の前に座っていました。

フレミングカットの創始者である、吉澤 剛さんに今回もカットしてもらいました。

いつも、Ritzに来ると成功した気分になります。

帰りに、六本木ヒルズに寄りました。

リニューアルに何か参考になるのではないか。

西堀歯科が一軒、6階に入っていました。

ついでなので、ライブドア、鶴岡さんの会社ブースト・パートナーズを見学したかったのですが、警備がしっかりしているので、アポなしでは見れないそうです。

流石、六本木ヒルズ。

しかし、将来六本木ヒルズでデンタルオフィスを絶対開いてみせる。

待っていろよ、六本木ヒルズ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

審美歯科のカリスマ

審美歯科のカリスマ山崎長朗先生の講習会に行ってきた。 

演台にとどまらず画面近くまで来て、来年還暦とは思えないさっそうとした、お話の進め方、かこよかった。

SJCDインターナショナル会長、東京SJCD最高顧問、会員数も1000名を超える。

我が日本ヘルスケア歯科研究会も1000名を超える会員数であるが、予防のカリスマ熊谷 崇先生の脱会により揺れ動いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

診療時間

9月のリニューアルオープンにあたり、診療時間の大幅な変更をした。

診療開始時間を、現在のAM10時からAM8時に変更したこと。

2時間も朝早くなる、すごい決断だと、我らながら感心してしまう。

今回のリニューアルの目玉である。

1、診療開始時間をAM8時にする。

2、院内を土足にする。

3、予防専用ブース(個室)を創る。

4、下町の歯科医院とは思えない地域ダントツNO.1の斬新なつくり。

これで、成功しないはずがない。これだけは、絶対断言できる。

今年(来年の1月まで)は、                                       アクセル全開120%である。

Yes,Yes,Yes,Yes,Yes,Oh-,Yes!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9ステップで学んだ事

このセミナーの最大のテーマは「愛」であったと思う。

挨拶はハグ。

最初は抵抗があったが、段々と病み付きになった。

体の温もりから他人への労わりを感じれるようになった。

リーダーシップについて、

リーダーシップとは文字通り、リーダーがぐいぐいと部下を引っ張っていく、イメージがあったが、

リーダーシップとはコミュニケーションである。ということを学んだ。

ここでも他人を理解しようという「愛」が存在する。

禁煙セミナーは、実際に目で見てもらわないと分らない、文字でなく肌で感じてほしい、凄まじいセミナーであった。

しかし、そこにも「愛」があった。

いままで、患者の為、人の為と口では言っていたが、実際問題として、自分が第一番目に来ていた。その順位がこのセミナーを通じて逆転した。

「愛」を知ったからであろうか?

確実に私の行動が変わった。

Js

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本家本元

明日から、成功の9ステップセミナーに参加します!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これで

歯科界の2大カリスマ、熊谷崇先生、山崎長郎先生に実際に会えた。お2人共、診療所も見学できた。

「青年社長」を読んで、ワタミの社長、渡邉美樹氏に憧れたが、講演会に出席して、名刺交換して握手までした。

美容師のカリスマ、金井豊氏著書の本を読んで、金井氏の経営する「RITZ」で今現在カットにいっている。勿論、金井氏にも実際会えた。

ワクワク系マーケティング実践会に入会して、小阪祐司氏とはお友達のように接してもらい。

カシータの高橋オーナーとザ・リッツ・カールトンホテルの日本支社長の高野登氏ともども名刺交換を交わした。

ジェームス・スキナーの成功の9ステップのセミナーを1週間後に控え。

今会ってみたい人物は、サイバーエージェントの藤田氏とGMOの熊谷氏である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »