« 2013年3月 | トップページ | 2014年11月 »

成功のかぎ

東京都北区田端新町で開業60年の富士歯科医院

の院長を務めています。「とことん歯を残す歯医者」Dr.シンです。

成功しているから幸福を感じるのではありますが

成功している人に共通していることは

成功するまでに

幸福感に身を置いていた

ということです!

よって

常に幸福感に身を置いている人が

成功に近づくということであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やること表

東京都北区田端新町で開業60年の富士歯科医院

の院長を務めています。「とことん歯を残す歯医者」Dr.シンです。

ものごとが実践出来ない事の原因に

今必要じゃないものをやってしまう事が上げられます。

例えば、部屋の掃除をしていてマンガを読みだすとか(笑)

優先順位をつけることで

紙にやることを書いて

1つづつこなしていく

本日も、やること表で頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来ない理由をさがさない

東京都北区田端新町で開業60年の富士歯科医院

の院長を務めています。「とことん歯を残す歯医者」Dr.シンです。

物事を始める時

スタートはすんなりときれる場合が多いのですが

スタート直後の壁や難しいことに立ち止ってしまい

スタートラインで右往左往しているうちに

その困難を乗り切る情熱も薄れ

やがて何も実践できていないことがよくある

出来ない理由を探す

という感情より

この壁を乗り切れたら俺は偉いと

ポジティブに考え

行っていこう!

よし!今日も絶好調!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XジャパンTOSHIさん

東京都北区田端新町で開業60年の富士歯科医院

の院長を務めています。「とことん歯を残す歯医者」Dr.シンです。

昨晩、金スマでXジャパンTOSHIさんの壮絶な洗脳12年間を見ました。

当時のニュースでも大体の事は分かっていましたが

こんなにも凄いとは思ってもみませんでした。

実は、Xジャパンは私的にはあまり受け入れる存在ではなかったですが

興味本位で、彼の動向は気にはなっていました。

カセットに入れてまで聞いた曲はHIDEさんのピンクスパイダー

それでもカッコいいとまでは思えなかった。

そして、昨日のTOSHIさんのお話と井出達

何故か魅かれるところがあった

あの歳になっても、変わらないメイクと髪型サングラス

そして、まだ健在のあの歌声

やはり何事も一貫的に続ける事は、人を魅了する

そんな、これからは応援したくなるTOSHIさんでした。

しかし、名言にもあるように

HIDEさんのように死んでしまったら何も出来ないが

生きていれば何でもやり直しはきくんだなと

頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚の小さな置物

東京都北区田端新町で開業60年の富士歯科医院

の院長を務めています。「とことん歯を残す歯医者」Dr.シンです。

富士歯科医院のカンセリングルームーの棚に

尻尾が折れてしまっている小さな魚の置物があります。

もう捨てようと思ているくらいの物でしたが

朝見ると、たまに机の上に置いてあります。

何故?母に尋ねたら

「毎朝、その置物にお祈りしている」

という事でした。

それ話を聞いてから、何故かその置物が守り神に見えてきました。

物に価値を与えたければ思いを込めればいいだ!

事務長(母)いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日から

東京都北区田端新町で開業60年の富士歯科医院

の院長を務めています。「とことん歯を残す歯医者」Dr.シンです。

さあ!夏休みも終わりました!

本日から診療です!

待ってました!

目の前の患者さんに全力投球する!

ただそれだけです!

スタッフとは、どんどんコミュニケーションをとる。

今日も絶好調!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

質より量

東京都北区田端新町で開業60年の富士歯科医院

の院長を務めています。「とことん歯を残す歯医者」Dr.シンです。

本日まで夏休みを頂いております。

つくづく感じる事は、何事も質より量だなと。

コミュニケーション

アウトプット

テニスの練習

勿論、治療技術は質ですが

あるレベルまで達する為には、反復の練習

やはり量が必要です。

とかく、質を求め過ぎて

スタートを切れずに右往左往している場合が多々あります。

このブログを通して

いっぱいアウトプットしていきます。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ再開


『才能とは何かと問われれば、「続けることだ」と私は答えます。続けることなど誰にでもできると思うでしょうが、実はこれが最も難しいのです。』by 羽生善治

ブログを再開致します。

羽生さんが言われる最も難しい事に挑戦致します。

確かに続ける事は難しい。

でも頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2014年11月 »